タロットカードで無料占いタロット占いで今日の運勢・運命・相性を無料占い

聖杯の6

正位置は原点に立ち返ることを暗示、逆位置は原点に立ち返ることができないことを暗示
タロット占い師・リリーがタロットカードで今日の運勢・相性・恋の行方を無料占い!
東洋・西洋占星術 手相占いで未来診断
夢の夢占い 命名の姓名判断
Twitter Twitter Facebook Mail

聖杯の6の画像の意味・解釈

タロット占い師・リリー
タロット占い師・リリー
   六芒星(ろくぼうせい:hexagram)は、正三角形と逆三角形を重ね合わせた模様でダビデの星、あるいはソロモンの封印とも呼ばれ、 霊体と肉体の結合あるいは火と水の結合などを象徴し、強力な護符としての機能を持つとされています。 また、6は最小の完全数(自分自身を除く約数の和が自分自身と等しい整数:1+2+3=6)です。 このため、6のカードは、完全なパワーを持った状態や落ち着いた状態を指し示します。
   正位置の聖杯の6は、貴方が原点に立ち返るタイミングを、過去の思い出や幼なじみが与えてくれることを暗示しています。 しかし、逆位置の聖杯の6は、貴方が過去の栄光にこだわるあまり、原点に立ち返ることができないことを暗示しています。

聖杯の6の正位置の意味・解釈

聖杯の6
聖杯の6のタロットカード
   正位置の聖杯の6は、貴方が原点に立ち返るタイミングを、過去の思い出や幼なじみが与えてくれることを暗示しています。 物事を進める上で、原点へ立ち返ることは重要です。 良い思い出を持つ人はその記憶が困難を乗り越える力となり、悪い思い出を持つ人はその記憶が反面教師となり、未来へ向かって進んでゆけるでしょう。 良い思い出・悪い思い出共に新たな出会いと新たな絆を作る上で重要ですので、貴方の未来の糧としましょう。

キーワード

聖杯の6の逆位置の意味・解釈

   逆位置の聖杯の6は、貴方が過去の栄光にこだわるあまり、原点に立ち返ることができないことを暗示しています。 現状の問題点を打破するためには、原点へ立ち返ることが重要ですが、貴方の過去の記憶がこれを邪魔してしまいます。 また、貴方の昔の悪い癖が表面化し、これが原因で失敗を招くかも知れません。 過去の栄光は捨て、いかに早く脱皮できるかどうかが今後の貴方の成功と失敗を分ける鍵になるでしょう。

キーワード

表示形式: 標準(PC・Tablet) | モバイル

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。