住宅の中心の求め方

飛星派風水で住宅開運メニュー


住宅の中心の求め方

風水師・有希
風水師・有希
   飛星派風水では、どの方位が吉方か、また凶方かを知る事により、各部屋の運気を見ます。 各部屋あるいは玄関などの方位は、住宅の中心から見た方位ですので、住宅の中心を正確に求める必要があります。 このページでは、住宅の中心を正確に求める方法についてご紹介しましょう。
一階と二階の中心は必ずしも一致しませんので、各階ごとに正確な見取り図から中心を求めて下さい。

矩形あるいは三分の一未満の張り・欠けのある住宅の場合

   矩形(正方形または長方形)の住宅の場合は、図1 の通り、2本の対角線の交点が中心となりますので、簡単にわかります。 また、図1 に示す通り、その辺の長さの1/3未満の張り(出っ張り)や欠け(コーナーの欠けた部分)は、その張りや欠けが無いものとして、 2本の対角線を引き、その交点が中心となります。
矩形あるいは三分の一未満の張り・欠けのある住宅の中心の求め方
図1 矩形あるいは三分の一未満の張り・欠けのある住宅の中心の求め方

1/3以上・2/3以下の張りあるいは斜めの壁のある住宅の場合

   図2 に示す通り、その辺の長さの1/3以上・2/3以下の張りのある住宅の場合は、張りの1/2の深さを住宅に加えた矩形と考えて中心を求めます。 斜めの壁のある住宅の場合も、同様の考え方で、図2 の通り求めます。
1/3以上・2/3以下の張りあるいは斜めの壁のある住宅の中心の求め方
図2 1/3以上・2/3以下の張りあるいは斜めの壁のある住宅の中心の求め方

L字型・コの字型の住宅の場合

   L字型の住宅の場合には、2つの矩形部分の中心を求め、2つの中心の中央が住宅の中心となります。 コの字型の住宅の場合は、図3 に示す通り、中央部の切り欠きが無いものとして、中心を求めます。
L字型・コの字型の住宅の中心の求め方
図3 L字型・コの字型の住宅の中心の求め方

バルコニーの取り扱い

   一般的に、住宅の中心を求める際に、バルコニーは無いものとして扱います。 しかし、バルコニーを通常の部屋と同様に頻繁に使用する場合は、住宅の一部とみなし、バルコニーを含めて住宅の中心を求めるのが良いでしょう。

表示形式: モバイル | 標準(PC・Tablet)
運営会社情報 | プライバシー・ポリシー
@shin7077さんをフォロー

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。 無料SEO対策 無料SEOコード -153.121.91.33。