金星帯・ソロモン環・土星環

手相占い師・明日香
手相占い師・明日香
   手相占いにおいて、金星帯は異性を惹き付ける魅力を象徴し、ソロモン環は人を導く指導者を象徴し、土星環は好きなことにこだわる執着心を象徴する手相線です。 これらの手相線は、全くない方の方が多いですが、これらの手相線があると、かなりその傾向が強く現れます。 以下、金星帯・ソロモン環・土星環の見方を詳しく見てみましょう。

金星帯は魅力・ソロモン環は指導者・土星環は執着心を表す手相線

金星帯は異性を惹き付ける魅力を表す手相線

金星帯・ソロモン環・土星環の見方
図1 金星帯・ソロモン環・土星環の見方
   金星帯は、図1に示す通り、中指と薬指の付け根を取り囲むように刻まれている円弧状の手相線です。 きれいに連続した金星帯を持つ方は比較的少ないのですが、途中に切れ目のある金星帯を持つ方は時々見かけます。
金星帯がはっきり刻まれた方は、異性を惹き付ける色気や魅力がある方であると同時に、自分も美的センスや感受性が高く、魅力的な方に惹かれやすいタイプの方です。 途中で切れ切れになった金星帯を持つ方も、色気がある方ですが、性的に早熟で、早婚やできちゃった婚である方が多いようです。

ソロモン環は人を導く指導者を表す手相線

   ソロモン環は、図1に示す通り、人差し指の付け根を取り囲むように木星丘に刻まれている円弧状の手相線です。 ソロモン環を持つ方は少なく、かなり貴重な存在です。
ソロモン環は、独立心や向上心が強く、強運の持ち主でもあり、知恵のある優秀な指導者になり得る可能性を暗示する手相線です。

土星環は好きなことにこだわる執着心を表す手相線

   土星環は、図1に示す通り、中指の付け根を取り囲むように土星丘に刻まれている円弧状の手相線です。
土星環は、かつては凶相と言われたこともありますが、現在では必ずしも凶相とは考えられていません。 土星環がある方は、好きなことにこだわる執着心がある研究熱心な方です。 しかし、研究熱心であるがために自分の殻に閉じこもりやすく、人の意見を聞かない傾向があります。 恋愛においては、情熱的に愛情を燃やすあまり、ストーカー行為に及ばないよう注意して下さい。
表示形式: モバイル | 標準(PC・Tablet)
運営会社情報 | プライバシー・ポリシー


* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。 無料SEO対策 無料SEOコード -153.121.91.33。