愚者 - The Foolの画像の意味・解釈

タロット占い師・リリー
タロット占い師・リリー
   愚者 - The Foolの画像では、若者が、右手に肩に担いだ棒の先端に少しの荷物を、左手には白いバラを持ち、 晴れやかな黄金色の空の下、断崖絶壁に立ち、はるか遠くを眺めています。 足元には白い犬が元気に立ち上がり、断崖絶壁の危険さなのか、希望ある未来の希望なのか、若者に何か伝えようとしています。
このカードの名称は愚者 - The Foolですが、この若者は本当に『愚者 - The Fool』なのでしょうか? アップル社の共同設立者の一人である、スティーブン・ポール・ジョブズ(Steven Paul Jobs)氏は、 2005年6月12日、スタンフォード大学の卒業式のスピーチで、『Stay hungry, stay foolish.(ハングリーであれ、愚者であれ)』と講演しています。 この愚者とは、正に、ジョブズ氏が言う"foolish"のことでしょう。 愚者は、常に先入観を持たない新たな目で未知の世界を見て、新たなことに挑戦し続けます。 時には、先走りすぎたり、方向を間違えたりするかも知れませんが、 怖いもの知らずで、非凡な才能を秘めていますから、とてつもない大業を成し遂げる可能性を秘めています。

愚者 - The Foolの正位置の意味・解釈

愚者 - The Fool
0.愚者 - The Foolのタロットカード
【ウェイト(WAITE)版】
   先入観を捨て、新たなことに挑戦するスタート時期が到来しました。 ハングリー精神を忘れず、勇気と希望を持って新たなスタートを切りましょう。 自分を信じ、独創的アイデアを持って専念すれば、必ず支援者も出現するでしょう。

キーワード

愚者 - The Foolの逆位置の意味・解釈

   先入観を捨て切れないため、自分の殻を破れずにいます。 いくら夢を語っても、行動が伴わなければ、誰も助けてくれません。 また、焦って無鉄砲に突き進むと、失敗してしまう可能性を秘めています。 ここはじっくり考え、周囲の人を説得できるしっかりした計画を立ててから、確実に行動を起こしましょう。

キーワード


表示形式: モバイル | 標準(PC・Tablet)
運営会社情報 | プライバシー・ポリシー
@shin7077さんをフォロー

* 無断転載禁止。Yahooカテゴリ登録サイトです( コンピュータとインターネット > ハードウェア > スマートフォン > スマートフォン対応サイト > 占い )。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。 無料SEO対策 無料SEOコード -153.121.91.33。