裁判の夢・裁判所の夢の意味概要

夢占い師・夢
夢占い師・夢
   夢の中の裁判や裁判所は正義や良心の象徴です。 そして、裁判官になる夢は、自分自身を厳しく律して清廉潔白に生きていることを暗示し、 裁判官になって人を裁く夢や原告になって人を訴える夢は、あなたの周囲に怒りや敵意を抱いている人がいることを暗示しています。
また、被告になって裁判を受ける夢は、良心の呵責かしゃくにさいなまれていることを暗示し、 裁判所で弁明する夢は、人と争うようなトラブルが発生することを暗示しています。

裁判の夢・裁判所の夢の夢占い

最高裁判所の夢

【裁判官になる夢の夢占い】

   裁判官になる夢は、あなたが自分自身を厳しく律して清廉潔白に生きるていることを暗示しています。

【裁判官になって人を裁く夢・原告になって人を訴える夢の夢占い】

   裁判官になって人を裁く夢や原告になって人を訴える夢は、あなたが自分自身を厳しく律して清廉潔白に生きるていますが、怒りや敵意を抱いている人がいることを暗示しています。 敵意をむき出しにすると逆効果ですので、言動には十分注意しましょう。

【被告になって裁判を受ける夢の夢占い】

   被告になって裁判を受ける夢は、あなたが良心の呵責かしゃくにさいなまれていることを暗示しています。

【裁判所で弁明する夢の夢占い】

   裁判所で弁明する夢は、人と争うようなトラブルが発生することを暗示しています。軽率な言動を取らないよう注意しましょう。

【裁判所で判決を言い渡される夢の夢占い】

   裁判所で判決を言い渡される夢は、あなたが抱えている問題や悩みが解決し、事態が進展することを暗示しています。

【裁判所で死刑宣告を受ける夢の夢占い】

   裁判所で死刑宣告を受ける夢は、あなたが仕事で成功したり、名誉を獲得したりすることを暗示する吉夢です。 また、病気を抱えている人は、回復に向かうことも暗示しています。 死刑執行される夢については、 刑務所の夢の夢占い をご覧ください。

【裁判を傍聴する夢の夢占い】

   裁判を傍聴する夢は、周囲の人の意見をしっかり聴くようにしなさいという警告夢です。 人の意見をしっかり聴くことにより、物事がスムーズに進むでしょう。

【自分が弁護士になる夢の夢占い】

   自分が弁護士になる夢は、あなたが物事を論理的に考えて問題を解決する努力していたり、人を論理的に説得しようと努力していたりすることを暗示しています。 論理的に考え、正義感を持って行動すれば、自ずと問題は解決するでしょう。

【自分が弁護士になって面倒な仕事を引き受ける夢の夢占い】

   自分が弁護士になって面倒な仕事を引き受ける夢は、あなたが想定外のトラブルに巻き込まれることを暗示しています。 好奇心にまかせてトラブルに首を突っ込まないよう注意しましょう。

【弁護士を雇う夢・弁護士に相談する夢の夢占い】

   弁護士を雇う夢や弁護士に相談する夢は、あなたが問題解決に向けて最善の方法を探していることを暗示しています。 抱えている問題は、近いうちに解決に向けて動き出すでしょう。

【顧問弁護士を呼ぶ夢・顧問弁護士と会う夢の夢占い】

   顧問弁護士を呼ぶ夢や顧問弁護士と会う夢は、仕事上の問題やトラブルが発生することを暗示しています。 問題やトラブルが大事になったり、法廷闘争になったりする前に早期解決を図りましょう。

【弁護士と争う夢・弁護士と口論する夢の夢占い】

   弁護士と争う夢や弁護士と口論する夢は、あなたの運気が低迷しており、争いごとに巻き込まれたり、騙されたりして、時間やお金を浪費してしまうことを暗示しています。

人気の夢診断

感情による夢占い

感情による夢占い
  夢の中で自分が抱いた感情は夢占い・夢診断をする上でとても重要です。夢の中で抱いた感情に該当する項目がある場合は、その感情から夢の本質を調べてみましょう。

表示: スマホ | スマホ高速(AMP) | 標準(PC・Tablet)
運営会社情報 | プライバシー・ポリシー
@shin7077さんをフォロー


* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。 無料SEO対策 -153.121.91.33。