夢の夢占い>夢占い掲示板>ID:12110

犬が猫を殺す夢(ID:12110)- 夢占い掲示板

夢占い師・夢
夢占い師・夢
   このページは、CRさんが夢占い掲示板に投稿された 『メッセージ12110.犬が猫を殺す夢』に関連する投稿ページです。
   夢占い掲示板は、あなたの見た夢を夢診断できる掲示板です。 自分の見た夢について夢診断して欲しい、自分で夢診断したけれども自信が無いという方は、投稿して下さい。 また、他の方の夢についてコメントや夢診断することもできます。
夢診断に対するフィードバックのコメントを頂けるととても励みになります。 夢診断の的中率をアップするためにも、ぜひフィードバックのコメントをお願いします。 なお、フィードバック以外で夢の描写が不足した短い書き込みは消去させて頂きますのであらかじめご了承ください。
皆さんが気持ちよく利用できるよう、 夢占い掲示板の使用ルール を守って、掲示板の入力・編集フォーム から投稿してください。

掲示板メッセージ12110に関連するメッセージ

【最新の掲示板メッセージ一覧表示に戻る】
【表示範囲】メッセージ1~メッセージ1(全 1メッセージ中) 
※投稿後1週間は、投稿時のパスワードを入力すればメッセージを編集または削除することができます。

12110.犬が猫を殺す夢 

CRさん 神奈川県 / 19歳 / 女性 ・・・   
  ある時私は犬を飼うことになりました。
大型犬で毛が短く、耳がたれ、白に黒のまだらが全体的に見られるような犬で、とても元気がある犬です。
それともう一匹全身真っ黒な同じ犬種の犬がいました。こっちは左耳をなくしているようでしたが、穏やかな印象でした。
12畳ほどの和室のような部屋で縁側が見える開放的な部屋にいました。
犬たちと遊んでいると後ろに猫がいることに気づきました。
猫は大人しく、でも私に懐いているように感じました。白に茶を乗せたような三毛猫に近い猫です。
その奥にもう一匹猫がいたことは覚えいているのですが、印象があまりなく、私への敵意がないことしか覚えていません。

犬や猫と戯れて遊んでいて、私はその時、黒い犬を抱っこしていました。
そして和室の襖が開き、すらっと背の高い男の人のような誰かが現れると、何かの糸が切れたようにいきなり白にまだらの犬が駆け寄ってきて、私の手元に襲いかかってきたんです。
しかし、それは私へではなく、手元にいたものを潰しに来たのです。
でもなぜか、私の手元にいたはずの黒犬ではなく、白に茶の猫が頭を真っ赤にして意識を失っていたのです。
白まだらの犬の前足は血が残っており、まだこっちを睨んでいるように見えました。
手元の猫が殺されたことのショックで起きました。
【表示範囲】メッセージ1~メッセージ1(全 1メッセージ中) 


ページトップへ

人気の夢診断

感情による夢占い

感情による夢占い
  夢の中で自分が抱いた感情は夢診断をする上でとても重要です。夢の中で抱いた感情に該当する項目がある場合は、その感情から夢の本質を調べてみましょう。

表示: スマホ | 標準(PC・Tablet)
運営会社情報 | プライバシー・ポリシー
Twitter Twitter Facebook Mail Line

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。 無料SEO対策 -153.121.92.88。