夢の夢占いあなたの見た夢から深層心理を無料診断

犬の赤ちゃんを6匹身ごもる夢・帝王切開する夢(ID:10964)- 夢占い掲示板

メッセージ10964.犬の赤ちゃんを6匹身ごもる夢・帝王切開する夢
東洋・西洋占星術 タロットカードで無料占い 手相占いで未来診断 命名の姓名判断
Twitter Twitter Facebook Mail

犬の赤ちゃんを6匹身ごもる夢・帝王切開する夢(ID:10964)- 夢占い掲示板

夢占い師・夢
夢占い師・夢
   このページは、ゆめさんが夢占い掲示板に投稿された 『メッセージ10964.犬の赤ちゃんを6匹身ごもる夢・帝王切開する夢』に関連する投稿ページです。
   夢占い掲示板は、あなたの見た夢を夢診断できる掲示板です。 自分の見た夢について夢診断して欲しい、自分で夢診断したけれども自信が無いという方は、投稿して下さい。 また、他の方の夢についてコメントや夢診断することもできます。
2019年11月現在、AIゆめの夢占いチャット を利用したけれども適正な回答が得られなかった書き込みに関してのみゆめが回答します。 この場合「AIゆめの夢占いチャットを利用したけれども回答が得られなかった」などと書き添えてください。
夢診断に対するフィードバックのコメントを頂けるととても励みになります。 夢診断の的中率をアップするためにも、ぜひフィードバックのコメントをお願いします。
皆さんが気持ちよく利用できるよう、 夢占い掲示板の使用ルール を守って、掲示板の入力・編集フォーム から投稿してください。

掲示板メッセージ10964に関連するメッセージ

【表示範囲】メッセージ1~メッセージ2(全 2メッセージ中) 
※投稿後1週間は、投稿時のパスワードを入力すればメッセージを編集または削除することができます。

10647.犬の赤ちゃんを身ごもる 

あーしゃんさん 宮崎県 / 52歳 / 女性 ・・・   パスワード:
  クリーム色のスラリとした犬達が私のお腹を気にしています。もうそろそろだと言っているようです。私は犬の赤ちゃんをみごもっているようです。犬達が私のお腹を開腹して赤ちゃんを出そうとしていることを理解し、身をまかそうとしていました。そこで自分の意思や状況がハッキリしてきました。
赤ちゃんは6匹、お腹に身ごもっているのではなく、背中側で育っていました。
犬達が私のお腹を開腹するとすれば牙をつかうしかありませんから、血管や臓器が傷つき快復が遅くなるでしょう。それで人の手により背中を切開し、赤ちゃんを取り出してもらうことにしました。
亀の甲羅のようにグルリと大きく切開する予定です。赤ちゃんは既に丸々と育っていますから、無事に育つことでしょう。犬達にそういうイメージを伝えようとしたところで、目が覚めました。

10964.犬の赤ちゃんを6匹身ごもる夢・帝王切開する夢 : あーしゃんさんのメッセージ10647 に対する返信 

ゆめさん 東京都 / 28歳 / 女性 ・・・   パスワード:
  犬は人間の良き友達ですので、夢の中の犬は、親しい友人、親しい同僚、家族などを象徴することが多いようですので、犬の赤ちゃんを妊娠する夢は、人間の赤ちゃんを妊娠する夢と同等と考えて良いでしょう。

新しい生命を授かる妊娠する夢は、潜在能力や新たな可能性、事態の急変、負担の増大などの象徴です。そして、双子以上の赤ちゃんを妊娠する夢は、自分にはまだ発掘できていない複数の可能性や潜在能力が眠っていることを暗示しています。 これらの複数の可能性や潜在能力を上手に伸ばせば、大成功を収められるでしょう。ただし、妊娠して大きなお腹に負担を感じる夢や双子以上の赤ちゃんを妊娠して負担を感じる夢は、あなたの潜在能力は発揮されるでしょうが、同時に負担も増大することを暗示しています。

また、外科手術を受ける夢は、あなたが問題や困難な事態を抱えて、自分の力だけで解決しなければならない状況であることを暗示しています。 人の助けを借りられることもあるでしょうが、基本的には自分で解決する必要がありますので、覚悟を決めて、問題解決に取り組みましょう。また、妊娠して帝王切開する夢は、あなたが緊急の判断を迫られていることを暗示しています。 現在は苦しい状況かも知れませんが、苦境から逃げずに立ち向かえば、きっとそこから脱出でき、明るい未来が見えてくるでしょう。
【関連リンク】 妊娠する夢の夢占い

【表示範囲】メッセージ1~メッセージ2(全 2メッセージ中) 
ページトップへ

人気の夢診断


感情による夢占い

感情による夢占い
  夢の中の自分の感情は、夢診断をする上でとても重要です。感情による夢占いで、夢の中で抱いた感情から夢の本質を見てみましょう。

表示形式: 標準(PC・Tablet) | モバイル

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。