四柱推命による結婚運

四柱推命による1962年2月1日 0時0分 生まれの女性のあなたの結婚運・家庭運の診断結果

タロットカードで無料占い 手相占いで未来診断 無料姓名判断で読み解く運命 夢の夢占い 男と女の心理学と心理テスト
Twitter Twitter Facebook GooglePlus Mail

四柱推命によるあなたの結婚運・家庭運の診断結果

占い師 麻衣
占い師・麻衣
お気に入りに登録すれば次回から生年月日の入力が不要です。

四柱推命による結婚運・家庭運...1962年2月1日 0時0分 生まれの女性

あなたの日柱(にっちゅう)情報

あなたの日主(にっしゅ) (日柱天干(てんかん))は(かのえ)、日柱地支(ちし)(うま)、日柱蔵干(ぞうかん)(ひのえ)です。
したがって、あなたの変通星(へんつうせい)偏官(へんかん)補運(ほうん)沐浴(もくよく)です。

変通星(へんつうせい)の概説説明

 あなたの特性を読み解く上で四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)に出現する変通星は最も重要です。 このページでは結婚運を占うページですので、日柱の変通星のみ使用します。 まず最初に、日柱に出現した変通星の一般的な意味を説明しましょう。 ただし、あなたの本性を読み解くには他の柱の情報も必要ですので、この解説は参考程度に留めておいて下さい。
 変通星「偏官(へんかん)」は、自分自身(日主)を剋する(律する)官星の一つですが、 過剰に厳しく剋するので、「七殺(しちさつ)」とも呼ばれます。 自分を厳しく剋するあまり、性格が複雑に屈折し、気難しくなり、人生は波乱含みになります。 しかし、厳しすぎる試練に打ち勝てば胆力が付きますので、男性に取っては必ずしも悪くは無く、権力を握ることも可能になりますから、 実業家や政治家として活躍出来ます。 ただ、女性の場合、横暴になったり、男性遍歴を繰り返したりと、強烈な個性の持ち主になりがちですので自制が必要です。

日柱情報から読み解くあなたの結婚運・家庭運

 あなたは、プライベートな面において、自分を剋す(弱める)運命の星の下にあります。
結婚運は波乱に満ちていますが、悪くはありません。 個性が強く、ちょっと変わった、予想も出来ない世界の男性と縁がありますが、 意外に家族思いの男性ですので、幸せな家庭を築けます。 ただ、あなたの男性関係が原因で、中年以降に離婚に至る可能性がありますので自制して下さい。
あなたの補運が、長生、建禄、帝旺、胎または養なら結婚運・家庭運は非常に良くなります。

四柱推命によりあなたの結婚運・家庭運を診断

あなたの生年月日・出生時刻・性別(出生時刻は不明のままでも診断できます)
     時  分  女性 男性



表示形式: 標準(PC・Tablet) | モバイル
---------- 【リンク・連絡先等について】 ----------