髪の毛が薄くなったらデトックスに気をつけましょう - 占いと健康ブログ

占いと健康ブログ メニュー


髪の毛が薄くなったらデトックスに気をつけましょう - 占いと健康ブログ

夢占い師・夢
   本サイトは、ホロスコープ占星術、六星占、風水、分子整合栄養医学、健康、乗馬、旅行などの情報発信をするブログです。 これらの情報興味のある方は、ぜひお立ち寄りください。

髪の毛が薄くなったらデトックスに気をつけましょう

2011年07月30日 07時51分
  ミネラルは人間の体の五大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル)の一つで、無機質の微量元素のことです。 例えば、ナトリウム、カルシウム、銅、亜鉛、鉄などが、生命活動には不可欠の必須ミネラルです。 しかし、体に有害な有害ミネラルも存在します。 アルミニウム、水銀、鉛、カドミウム、砒素などが有害ミネラルの代表例です。

意外に知らない有害ミネラルの実態

   有害ミネラルは、食欲不振、慢性疲労、皮膚炎などの症状を引き起こし、重症になると中毒症になります。 『私は有害ミネラルは摂取しないから大丈夫』と考える方もいるかも知れません。 しかし、食品、水、空気などから知らず知らずのうちに摂取し体内に蓄積されるのが有害ミネラルなのです。 毛髪ミネラル検査を行っている『べるびぃ予防医学研究所』の調査によれば、 アルミニウム、鉛、カドミウムは15歳以下の子供達に多く、水銀、砒素は比較的高齢者に多いようです。

髪の毛は有害ミネラルのデトックス効果抜群

   ミネラルの検査は毛髪で行われます。 なぜ髪の毛かと言うと、毛髪中に含有されているミネラル濃度は、血液や尿の100倍以上高いからなのです。 即ち、髪の毛には、体の中の有害ミネラルを効果的に体外に排出するデトックスという重要な役割を持っているのです。 このデトックス効果は、水中や空気中に有害物質があふれている現代社会においては、非常に重要な髪の毛の役割です。 髪の毛の少ない人は有害物質を排泄する場所が少なくなっている訳ですから、髪の毛の多い方と比べると、 どうしても長い年月の間に少しずつ有害ミネラルを体内に蓄積してしまうと言われています。 体の健康を維持するためにも、髪の毛は大切にしましょう。

詳しくは 髪の毛の役割 - デトックス をご覧ください。


運営会社情報 | プライバシー・ポリシー
@shin7077さんをフォロー

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。 無料SEO対策