結婚運・家庭運診断の概要

占い師・麻衣
占い師・麻衣
   四柱推命によるあなたの特性や結婚運・家庭運の診断結果です。 四柱推命で重要なのは、四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)に出現する変通星(へんつうせい)です。
このページは主に結婚運・家庭運を占うページですので、日柱の変通星を使用します。 また、変通星を補う補運(ほうん)も重要になってきます。
あなたの特性も同時に読み解いていますが、特性を読み解くためには他の柱(年柱・月柱・時柱)に出現する変通星と補運も重要になってきますので、 あなたの特性に関する解説はやや正確性を欠いていることをご了解ください。

結婚運・家庭運の診断結果 - 1962年2月4日 0時0分生まれの女性

あなたの日柱(にっちゅう)情報

  あなたの日主(にっしゅ) (日柱天干(てんかん))は(みずのと)、日柱地支(ちし)(とり)、日柱蔵干(ぞうかん)(かのえ)です。
したがって、あなたの変通星(へんつうせい)印綬(いんじゅ)補運(ほうん)(びょう)です。

変通星から読み解く特性

 変通星「印綬(いんじゅ)」は、時代の流れを素早くキャッチする感性と、物事のポイントをつかむ才能に優れており、 時代をリードする「時代の寵児」となる可能性が高いのがこの星の特徴です。 やや利己的で自分の利益を追求する傾向がありますが、慈悲深く、向学心が強く、また人を喜ばせたいという心も持ち合わせています。 ただ、「印綬」はかなり繊細な星ですので、乱れた生活により神経の病に陥る可能性が高いという特徴がありますので注意が必要です。 また、「正官」と同様、「印綬」が正しく機能するための条件は、これが月柱天干にあり、かつ食傷星や財星と同居しない場合等、 の制約があり、狭いのも特徴です。

日柱情報から読み解く結婚運・家庭運

 何一つ苦労せず育ってきた、少しワガママな内弁慶の男性と縁があります。
また、あなた自身も従順ではありませんので、衝突が多くなるでしょう。 しかし、お互いに尊重し、相手の意見をよく聞くよう心がければ、家庭運は次第に改善されるでしょう。
あなたの補運が、長生、冠帯、建禄、帝旺または養なら結婚運・家庭運は非常に良くなります。


表示: スマホ | 標準(PC・Tablet)
運営会社情報 | プライバシー・ポリシー
Twitter Twitter Facebook Mail

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等は 占い掲示板に投稿して下さい。 無料SEO対策 -153.121.92.88。